この夏、子ども議会が開催されます

2012年7月3日 23時16分 | カテゴリー: 活動報告・日誌

 市制施行50周年にあたり、子どもたちが自由に自分の考えや意見を表明できる場として「子ども議会」が7月21日(土)に開催されます。
 40周年の時に開催された子ども議会のやり方とは異なり、今回は小平市議会が主催となり開催します。私も“子ども議会実行委員会”の担当になりました。市内の市立、私立、特別支援学校の小学6年生23人が市役所7階の本会議場の議員席に座り質問します。私たち市議会議員は理事者側に座って答弁をします。通常の議会とは違って、議員が担当課にヒヤリングをして答弁書を作って答えるので、議員にとっても初めての経験であり今からとても緊張しています。
 前もって子ども議員から出されている質問は、道路や自転車、学校や防災、環境やまちづくりのことなど様々なテーマにわたっていて、率直でユニークな意見や提案です。それぞれの答弁書の作成は、議員全員で取り組んでいます。
 子ども議会にいろんな人が傍聴に来てもらって議会や市政を子どもといっしょに身近に感じてもらい、小平の将来を考える機会になるといいなと思います。
 この夏、子ども議員たちの活躍を期待しています。