公園でのつぶやき・・

2011年4月13日 06時45分 | カテゴリー: 活動報告・日誌

 温かい日差しが感じられるようになると、張りつめていた身体の糸が緩み、元気のパワーがでてくるような気がします。
春です!公園をみかけると、つい立ち寄りたくなってしまう私、先日あじさい公園を通りかかりました。しばらく工事中で立ち入り禁止になっていましたが、人影があると思ったら、池の周りはコンクリートで固められ、通路の地面は土ではなく舗装されて固く埋められていました。雨が降ると水たまりができてぬかるんでしまうので舗装されたのでしょうか。近くにすんでいる方の話では、セミが這い出してくる所がなくなってしまうし、池の周りに鳥が来ていたのにコンクリートになってしまうともう来なくなってしまうのでは・・と、嘆いていました。公園整備は大切ですが、子どもや地域の住民が利用する公園なのだから、使えなくなることの知らせだけでなく、周辺の人へはどのような整備なのかを始める前に説明をしてほしいと話していました。
 公園の環境については専門的な知識のあるアドバイザーも必要ですし、自然の空間の中での生態系が壊されないように持続した整備の仕方を考えていきます。